まつぼっくり【知的障害者通過型入所施設】

〒270-2204 千葉県松戸市六実1-64
TEL:047-389-4172
FAX:047-388-2714
施設長:早坂裕実子(兼 まつど育成会統轄施設長)

>>職員の採用情報
>>施設ご利用案内
    
>>地図・アクセス

施設の特徴

生活の様子

のびのびとした暮らし

施設とはいえ、そこを利用する人にとっては家庭と同じ。 利用者さんが安心して過ごせる場所を目指してます。

お休みの日

利用者さんにとって過ごし方は様々です。みんなで計画して外出したりもします!

自分のことは自分で出来るように頑張っています

家庭的な雰囲気の中で身に付いた力は、家に帰ってからも役に立ちます!もちろん一人暮らしも夢じゃない!!

お誕生日会

年に一度のバースデーはみんなで一緒にお祝い!

作業の様子

マロン工房

パンの製造、及び販売を行っております。工房はかりんの建物内にあります。

織物

九州の工場からいただいた機械を使い、ひとおりひとおり、丁寧に仕上げています。

受注

一般企業様からいただいたお仕事を行います。お仕事募集中です!!

日課

散歩やマッサージ、軽作業を取り入れ、利用者さんの機能維持などに取り組んでいます。

ユニット紹介

3F
さくら北
(女性)
黄色
まつぼっくりのユニットの中で、一番見晴らしが良いのがこの女性ユニット。
そのためこの景色を求めて、わざわざさくら南から引っ越してきた利用者さんもいるとか・・・。
駐車場についたらまず見上げてください。
きっと今日も、あなたを快く迎え入れてくれる利用者さんと目が合うはず。
2F はなみずき東
(男性)
水色

個性豊かな男性たちが生活しているのがこのユニット。
普段はとっても仲良しですが、時々お互いの主張がぶつかってしまうことも・・・
でもそれが、このユニットの活気につながってます!!

はなみずき北
(男性)
黄緑

階段を上がって左側にあるのがこのユニット。
ここで生活する利用者さんは皆さん趣味を持っています。
音楽を聴くのが好きな人、TVゲームが好きな人、雑誌を読むのが好きな人などいろんな趣味を持っています。
ここにくればきっとあなたと趣味の合う人が見つかるはず。

はなみずき南
(男性)
オレンジ

2階の少し奥まった位置にあるのがこのユニット。
だからといって暗いイメージは持たないで!!
明るく元気な男性が多いのがこのユニットです。
少しお互いを知る時間が必要だけど、分かり合えたときにはきっと、素敵なお友達になれるはず。

1F さくら南
(女性)
ピンク
正面玄関を入るとすぐに見えるのがさくら南のユニットです。
場所柄お客様の訪問を受けることもたびたび。
そのためお姫様のような利用者さんが多いと評判。
まつぼっくりを訪れた際はぜひお立ち寄りください。
きっと可愛らしいインテリアと、素敵な笑顔の利用者さんがお出迎えしてくれるはず☆

ユニット型とホテル型の違い

利用者10人(個室6、2人部屋2)を1ユニットとし、1つの生活空間とすることで、集団的・家族的な生活の調和を計り、施設での生活から、地域社会での生活に移行することを目的とした施設としました。
ユニット型とは「居室をいくつかのグループに分けて一つの生活単位として、家庭的な環境」(平成12年版厚生白書引用)に配慮した施設形態のひとつです。
従来、入居施設は大規模収容型でした。
また居室に関しても、4人部屋が主流でプライバシー等への配慮はなされておりませんでした。
しかし施設は居住の場として大きな役割があり、「住まいと暮らし」を考えずして支援はありえません。
施設においても個人の生活空間はきちんと保障されるべきと考えます。
また利便性・選択の自由の視点から浴室やトイレ、キッチンなどが各ユニット内に設置されるべきと考え、まつぼっくりでは設計段階から「個人の暮らしを守る」ことをテーマに取り組んできました。

サービス内容

障害者支援施設 第1種社会福祉事業 (障害者自立支援法第5条12) 
障害者につき、施設入所支援を行うとともに、施設入所支援以外の施設障害福祉サービスを行う施設をいう。
施設入所支援 施設入所支援50名 (障害者自立支援法第5条11)
その施設に入所する障害者につき、主として夜間において、入浴、排せつ又は食事の介護その他の厚生労働省令で定める便宜を供与することをいう。
生活介護 生活介護60名 (障害者自立支援法第5条6)
(略)主として昼間において、(略)入浴、排せつ又は食事の介護、創作的活動又は生産活動の機会の提供その他の厚生労働省令で定める便宜を供与することをいう。
短期入所 第2種社会福祉事業 短期入所6名 (障害者自立支援法第5条8)
当該施設に短期間の入所をさせ、入浴、排せつ又は食事の介護その他の厚生労働省令で定める便宜を供与する。
日中一時支援 (地域生活支援事業実施要綱別記6(9))
日中、(略)障害者等に活動の場を提供し、見守り、社会に適応するための日常的な訓練その他市町村が認めた支援を行う。
相談事業 千葉県の委託事業
身近な地域で療育指導等が受けられる療育機能の充実を図るとともに、これらを支援する都道府県域の療育機能との重層的な連携を図る。

施設概要

施 設 敷地面積 3,250平方メートル
規模・構造 鉄筋コンクリート造・地上3階 
述床面積 2,100平方メートル

地図・アクセス

東武線『六実』駅から徒歩15分、または新京成線『元山』駅から徒歩25分

>>このページの先頭へ戻る

社会福祉法人 まつど育成会 〒270-2204 千葉県松戸市六実1-64 TEL:047-389-4172 FAX:047-388-2714