創立10周年記念事業

社会福祉法人まつど育成会は、平成24年7月24日第2回理事会で創立10周年記念事業の実施を決定。直ちに祝賀会等のイベント委員会と記念誌編集委員会を組織化し、25年11月16日に松戸市文化会館・森のホール21で記念式典・祝賀会を挙行、併せて記念誌を発刊(配布)しました。

記念式典・祝賀会

社会福祉法人まつど育成会は、平成25年11月16日、松戸市文化会館・森のホール21で創立10周年記念式典・祝賀会を開催。長年法人を支え、発展のためにご尽力された来賓の方々はじめ、利用者・家族、職員ら総勢約350名が出席しました。
「感謝を込めて!」の記念行事は、三部に分けて行われ、法人の生い立ちや利用者の日常生活を追ったDVD映写、テーブル席での楽しい食事会など充実。とりわけ、お母さんの和服姿は感動的でした。
第一部の式典は、倉田寛之元参議院議長はじめ、本郷谷健次松戸市長、里見吉英千葉県知的障害者福祉協会会長ら政界・行政・障害者福祉団体関係者や、法人の役員(理事・監事)、評議員ら約100名の方が出席されました。特に利用者の母親が美しい和服姿で接待役を務めたため、大勢のご来賓はびっくり。会場は終始和やかな雰囲気に包まれました。
第二部は、かりん・あゆーる利用者と家族ら約100人。第三部は、まつぼっくり・グループホーム利用者と家族ら約150人がそれぞれ出席し、法人の10周年を祝いました。

記念誌の概要

社会福祉法人まつど育成会は、創立10周年記念事業の一環として、平成25年11月10日、「創立10周年記念誌」を発刊しました。サブタイトル“広がれ つながれ これからも”の思いを込め、編集委員5名(職員3名、家族会2名)が1年がかりで制作しました。
A4判・カラーの記念誌は、法人の歴史を紹介する「歩み編」、および関連する「資料集」(左開き表紙、横書き)と、利用者・家族にスポットをあてた「生活編」(右開き表紙、縦書き)に大別されます。
縦書き・横書きの本を合体したイメージで、センター仕切紙(イラスト入りのブルー・オレンジグラデーション)付近に「編集後記」等後付を配置するなど、類例のないスタイル(千葉市・(株)正文社)を採用しました。
法人の歴史・事業概況・関連データ、利用者の日中活動・行事・地域交流等を分かりやすく紹介し、祝辞を添えました。新人職員の研修など幅広く活用しております。

目次はこちらのリンクからご覧下さい。
▶ 記念誌「歩み編」目次  [PDF書類 233KB]
▶ 記念誌「生活編」目次  [PDF書類 168KB]

社会福祉法人 まつど育成会 〒270-2204 千葉県松戸市六実1-64 TEL:047-389-4172 FAX:047-388-2714